2019/07/06 Release Note

雑感

だるだるな日だった。

Done

サーバー崩壊の修復

OpenVPNをVMに移行したせいなのか、なんか時々調子が悪くなってる気がする。
ちょっと洒落になってないので、Ping監視を追加した。。
とりあえず、なぜかラズパイ上で走っていたOpenVPNが止めたはずなのにまた動いていたので
OpenVPN自体を削除した。
にしても、なんかたまにおかしいような気がする。。。

バックアップ回り

移行したサーバーのバックアップを追加。

TODO

職務経歴書

  • 外枠(プロジェクト名と日付)
Read More

2019/07/04 Release Note

雑感

うーん。。。すっきりしない

Done

続・raspiとjetson活用

jetson nanoにzabbixを入れた。イマドキ風に当然 docker使用。
とはいえ、aarch64 (arm64) のコンテナが無くて、自力ビルド。
でも、zabbixの公式にdockerfileが置いてあったので助かった。
(not for production というコメントついてるけど)
明日、mysqlのダンプを流し込んでagentの設定を変更して本番にする。

OpenVPN VM 再構築

Debian 9 で再構築したら使用メモリが減った気がする。
Ubuntu18.04で立てたのと同じ状態で 200MB程度のメモリで済んでいる。
これからは全部debianに置き換えようと思う。(ただ、debian 10 がどうなるかによる)

dockerのログ問題

色々考えたが、スタックトレースの事を考えると
各アプリケーションでログをファイルに出させてそれを読むしか解決策がない気がする。
逆にそういうのがない nginx は簡単にパースできて楽。

TODO

サーバー崩壊の修復

Read More

2019/07/03 Release Note

雑感

うーん。。。すっきりしない

Done

cloudflare障害

ソフトウェアのバグですって。正規表現には気を付けよう

録画サーバー再構築

Docker化してあるので楽だと思ったら、SAMBAでハマった。
リポジトリに反映してあるので次は安心。
OSはdebian 9 を選択した。 あと数日で10が出るけれども。

raspiとjetson活用

諦めて、jetsonにはzabbixをやって貰うことに。
これでメモリ量的にはmisskeyが動くはず。
知らなかったんだけど、jetsonは aarch64、raspiはarmhf でアーキテクチャ違うのね

crystal disk info

Windowsのディスク監視ってどうすりゃ良いのってトゥートしたら
CDIでいけるとのこと。入れてみたら確かにいける。
しかし、メールの設定に正しいのを入れてもエラーが出る。
仕方ないのでサンプルで入っているGmailにしたら通った。なんだこれ

Read More

2019/07/02 Release Note

雑感

ひどい日だった。

Done

Windows Server -> 他に移行

WindowsでMirakurun動かすのが辛いと思ったので移行しようとした。
結果、Ryzen & PCIパススルーはギャンブルということがわかった。
ESXi… VMを起動出来ない(device power on に失敗しました)
Proxmox… PT3のPower Stateが変更できない的なエラーがdmesgに出てどうにもならない
環境は、 ASRock X370 Gaming K4 / Ryzen 1700。

RAIDアレイ崩壊

他のOSというかハイパーバイザーへの移行の際に何かを間違えたのか、
RAIDカードがRAIDアレイを認識するとBIOSで停止するという症状がでてしまった。
しばらく放置しておいたところ、RAIDカードが過熱してビープ音がなったのでこれは
もうだめだと判定。6TBのアレイがお亡くなりに。。。
と言っても、たまたま前日に大事な所はバックアップしていたのと、ClashPlanにバックアップを
取っていたのであまり困りはしない。
だがしかし、RAIDカードを外したせいでSATAポートが不足してしまい、HDDを減らさざるを得なくなった。
そしてVMが2個ほど巻き添えで飛んだ。これはバックアップない。つらい

cloudflare障害

財団とまおー丼は別のPC(thinkcentre)で避難していたが、唐突に接続不能になった。
502が返ってくる。なにごとかと思ったらcloudflareがDDoSを受けていた。とのこと。

TODO

職務経歴書

Read More

2019/06/30 Release Note

雑感

ふつう。

Done

nginxログ収集

  • VPSにfluentd入れて収集する必要がある

nginxバージョンアップ

恐らく問題はないと思うけれども、Ubuntuのリポジトリのnginxより、nginx公式の方がバージョンが
上だったので、公式リポジトリからインストールしなおした。
ユーザー名が www-data -> nginx になったのでちょっと混乱した。

Read More

2019/06/25 Release Note

雑感

昨日サプリを飲んだからなのか、ちょっと良い感じ

Done

フロントのVPSへの移行

VPSでリバースプロクシ(nginx)動かして、バックエンドをVPN経由で。
効果は、深夜帯にロードが1秒早くなった模様。
あと、PPPoEが廃止できるようになった。
また、ローカルのnginxを停止できたのでメモリが節約できた(その分OpenVPNが持っていった)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
OpenVPN
ubuntu serverですぐいくでしょ
→ipアドレス変更が反映されない
じゃあSuSE Tumbleweedだ
→OpenVPNのSuSEFirewall2の設定分からず死亡
鉄板のCentOS7だ・・・
→多分バージョン違いか何かで繋がらず
debian9で…
→間違えてGUIインストールする
debian9で…
→簡単だった。←イマココ

wordpress -> hugo 乗り換え

Wordpressの重い管理画面が辛すぎるので乗り換え。
hugoにEXPORTできるプラグインがあったのでそれを使って乗り換えた。
まだ準備中だけれどももうすぐできそう。

Read More

2019/06/24 Release Note

雑感

昨日全然寝れなかった感じがあってつらい。

Done

IPv6

まず、家庭内にIPv6が通ってない。ルーターまでは来ているけれどもそれが正しく城内LANに配布されていない。
問題としては、うちはひかり電話を契約していないので、RAで/64が降ってくる。
そして、ネットワークが二つ(家庭内LAN、サーバーLAN)ある。なのでネットワークを分割したい。
が。RAは/64で配布することしかできない。 DHCPv6を使えばもっと小さいのを配れるらしいけれども、
Windows ServerのDHCPv6は、/64を配るのが前提になってる。
そりゃ、テンポラリアドレス作るのに/64がいるから仕方ないよね。っていう理解をしている。
今の所、正直言ってこれは詰んでいるのではないかというお気持ち。またフレッツ網の仕様か…

VPN

結局の所、PPPoEが遅いというのが元々の問題なので、試しにVultrに借りているVPSと、transix経由で
VPNを貼ってみた。使ったのは速度が速いらしいというSoftEther。 Linuxだと構築めんどい…
と思いながら構築してテストした瞬間、Ping6してみると想定外のIPアドレスが…
そうだった、このVPSとはOpenVPNのリンクがあるんだった。
で、iperf使って測定してみたところ、最大 97Mbpsをマークした。
それってVDSLなので城からのWANの速度MAXじゃないですか。。。
と言うことは VPSでリバースプロクシ(nginx)動かして、バックエンドをVPN経由で。っていう
変態構成が組めることに。。

CloudFlare障害

BGPルート漏れによる障害。Mastodonインスタンスはメディア、WebともCF適用済みなので
見事にヒット。これ、もらい事故みたいなもんなのにCFの障害って言われるのつらみ。

TODO

職務経歴書

Read More

2019/06/23 Release Note

雑感

アコスタでMastodon繋がりの人と会えたのでよかった。

Done

Misskeyインストール失敗の巻

docker-compose使って動かそうとしたものの、なにやらDB回りでエラーが…
メモリもなかったので早々に諦め

Pleromaインストール失敗の巻

素からやってみた。 なにやら Elixirのバージョンが合わないって出て心が折れた。

TODO

IPv6

PPPoE経由の部分が本当に本当に遅いので、全部transix経由にしたい。
しかしそうするとサーバー公開してる部分がどうにもならなくなる。
さあどうしよう。

職務経歴書

Read More

2019/06/21 Release Note

雑感

イマイチ集中できてない。ついでに寝不足だったので昼寝した

Done

OpenSuSE

SuSEだった時代から一度も触ったこと無かったけれども、おすすめの声があったので
触ってみた。 インストーラーはキレイなGUI(その代わりメモリ2GB割り当てないと遅い)
ローリングリリースなのと、スタンダードなのに分かれていて、好みで選べるのも素敵。

nginxのログ

Graylogに飛んでいなかった。理由は、 td-agent を enableし忘れていた。というもの。
ついでに、error.logも飛ばすように変更。

cloudflareをmastodonに適用

ページロードが遅い気がするので、全面適用。正直あんまり変わらない。
なるほど、アセットをコンパイルするたびにファイル名が変わるとキャッシュ戦略上すごい楽。

日報、一日欠けてる

どこの日か分からない。ちょっと悔しい

Read More

2019/06/20 Release Note

雑感

生産性が低いというか、気が散ってるというか…

Done

Arch Linux

dockerホストにするためにインストール。なんというか余計なものがないので
起動が早い。何より、AURがいい、パッケージが新しくてよい。素敵。

Chinachu

やっと移行が完了した。苦労ポイントとしてはsambaのオプションが一番大変
chinachu自体は割と簡単にdockerizeできた。
元のdockerfileがなかなかハードな書き方だったのでそこが辛かったくらい。

misskey

動かしてみたいけれどもメモリがたらふく必要そう。
正直、計算してみたけれども増設しない限り無理

zabbixをjetson nanoに移動 1.5GB
dockerイメージビルド用VM削除 2.0GB
雑用のWindows削除 2.0GB

Read More

2019/06/18 Release Note

雑感

なんか全然生産的じゃない日だった。

Done

Elasticsearch

https://twitter.com/poponuki/status/1140988732524208128

インデックス辺りのシャード数を1、レプリカを0に設定した。
ESのメモリはインデックス数*シャード数に比例して消費される。とのこと。

TODO

Chinachu

公式のコンテナ+Sambaで立てたいがなぜか手が回らなかった。

続々・docker log 問題

Read More

2019/06/18 Release Note

Done

環境モニタの電池交換

18650を2本も使ってるのに5日も持たない…つら。
しかも、zabbixで電圧監視してるけれどもトリガー閾値に達する前に
esp8266の起動電圧を下回ったらしい。閾値を調整して割と早めに発報するようにした。

TODO

Chinachu

うちで動いているChinachuのVM、未だにUbuntu16.04LTSで動いている。
ふと思うと、MirakurunはWindows Server(VMホスト)で動いているので
Chinachu自体はハードウェア(PT3)に依存する部分はまったくない。
と言うことは、Sambaと併せてコンテナ化すると幸せになれそうだ。
ついでに、SambaでTimemachineバックアップを取れるように設定したが
Mojaveと相性が悪いのか、まともに成功しないので netatalkもコンテナ化して動かしても良いかもしれない。

続々・docker log 問題

  • そもそもログは記録されているが解釈されていない
  • スタックトレースとかの複数行にわたるログを解釈できてない
Read More

2019/06/16 Release Note

Done

fastladderコンテナのforeman問題

Mastodonコンテナと同じように、dumb-initを挟んでWebとクローラーを別コンテナとした。
ソース https://github.com/yakumo-saki/fastladder-docker-compose
Dockerhub https://hub.docker.com/r/yakumosaki/fastladder

fluentd

dockerコンテナを走らせるVMに全部仕込んだ

TODO

続・docker log 問題

  • ElasticSearchのVMがHDDにあったので復帰。
  • ElasticSearch起動確認
Read More